083-234-8181
〒750-0012 山口県下関市観音崎町11-8

小児歯科 矯正歯科 下関市 山口 おおの小児矯正歯科

子どもの矯正

歯並びは外見だけでなく健康上も重要な意味を持っています。
お子様に、一生ものの笑顔と健康をプレゼントしてあげてください。

学会・地域活動

日本小児歯科学会理事として日本の歯科医療発展に貢献してまいります。

患者様通信

~患者様の今!~
治療中、治療後の患者様の状況をお伝えしていきます。

Smile Card

皆さんの素敵なエピソード紹介致します。

EPARK歯科

携帯電話でも情報をご覧いただけます。
HOME»  子どもの矯正

当院における子どもの矯正について

当院の考える子どもの矯正

歯並びが悪いと、口もとの表情に悪い影響をあたえたり、食物が十分に噛めなかったり、歯の清掃がしにくくむし歯や歯ぐきの病気にかかりやすくなります。

とくに子どもの場合、歯並びの土台となる骨格の成長に影響をあたえてしまうことがあります。

歯並びを悪くしている理由は、いろいろな因子(口腔習癖・口の周りの筋肉の不調和など)が関係していることがあります。成長の著しい子どもの時期に、歯並びを悪くしている要因を発見し対応できれば、原因を取り除きやすく、歯並びの改善もしやすいのです。

歯並びによっては、乳歯のときから治療を開始した方がよい場合もあります。

また、永久歯がはえそろってから治療した方がよい場合もありますので、一度ご相談下さい。

歯並びを悪くする癖(口腔習慣)

口腔習癖とは

歯並びやお口の機能に悪影響をおよぼす『口に関連する癖』のことです。指しゃぶり、爪かみ、唇を咬む癖、舌を出す癖、口呼吸、歯ぎしりなどがあります。

指しゃぶり爪かみ舌を出す癖唇を咬む癖唇のまきこみ

舌癖

歯と歯の間に舌を挟みこむ舌癖
歯と歯の間に舌を挟みこむ舌癖

私たちは無意識に一日600~2000回飲み込む動作をしています。正しい飲み込み方は唇を閉じて舌を上顎につけ奥歯をかみしめ、のどを使って飲み込みます。

しかし舌癖のある人は、いつも舌が上下の歯と歯の間にあったり、前歯を押し出しています。
また舌癖のある人は唇や頬の筋肉の力が弱くなっています。

そのような癖は歯並びを悪くし、ひどい場合には顎の形も変えてしまいます。
必要があれば、舌や唇を正しく動かす練習を行い、正しい飲み込み方ができるように指導していきます。

口呼吸
口呼吸は体やお口にとって良くありません。風邪をひきやすかったり、歯ぐきの病気になりやすかったりします。
また、口呼吸を続けていると、顔の骨格にも影響して歯並びを悪くすることがあります。
態癖

頬杖、寝癖(うつ伏せ寝、横向き寝など)のような癖によって歯が動き、歯列が乱れ、噛み合せが悪くなることがあります。

態癖の力は針金やゴムの力で歯を動かす歯列矯正の数倍といわれており、歯は簡単に動いてしまいます。
態癖をやめることでお口の健康や全身の健康を守ることになります。

こんな態癖に要注意!

うつ伏せ寝
うつ伏せ寝

横向き寝
横向き寝

頬杖
頬杖

偏咀しゃく
偏咀しゃく

食事の食べ方
食事の食べ方

当院の小児矯正について

乳歯列の反対咬合

前歯のかみあわせが逆になっています。
骨格の成長に影響し悪化しないように、早期の治療が望ましい症例です。

治療前1 治療前2 治療前3
治療前4 治療前5 治療前6
治療前 治療前7 治療前8

↓

治療後1 治療後2 治療後3
治療後4 治療後5 治療後6
治療後 治療後7 治療後8

叢生(乱杭歯)

永久歯がきちんと並ぶスペースが足りません。
本格矯正に入る前に、骨格をととのえて(I期治療)、小臼歯を抜歯して治療しました(II期治療)。

治療前1 治療前2 治療前3
治療前4 治療前5 治療前6
治療前 治療前7 治療前8

↓

治療後1 治療後2 治療後3
治療後4 治療後5 治療後6
治療後 治療後7 治療後8

上顎前突・叢生(乱杭歯)

骨格の問題が非常に大きい症例です。
歯の前突とスペース不足を解消するために、小臼歯を抜歯して治療しました。

治療前1 治療前2 治療前3
治療前4 治療前5 治療前6
治療前 治療前7 治療前8

↓

治療後1 治療後2 治療後3
治療後4 治療後5 治療後6
治療後 治療後7 治療後8

よい歯並びになるまで

初診

パノラマX線写真撮影ののち、簡単に歯並びの状態と当院の矯正治療システムを紹介します。

↓

歯並び・噛み合せのカウンセリング資料採り

レントゲン撮影・歯型取りなど、カウンセリングを行うための簡単な矯正検査を行います。

↓

カウンセリング

分析した資料をもとに歯並びの状態と治療方法についてお話しします。
そして、矯正基本料金(装置代・処置代)をお知らせします。

↓

初回精密検査・結果

矯正治療をはじめる場合は、歯並び・噛み合せのカウンセリング資料取りでは不充分なので詳細に検査します。 必要なら顎関節検査、筋訓練検査、CT撮影を行った後、治療方針をお知らせします。

CT撮影について
当院は、歯科用コーンビームCTを導入しています。
医科用CTと比べて、座ったまま撮影をし、短時間撮影、低被曝量が特徴です。
従来の2次元的で平面なX線写真と違い、3次元の立体的な情報を得られるようになりました。歯だけでなく、気道の状態や顎骨の形態をみることができ、術前に検査をすることによって、より正確な診断を行えるようになりました。

顎関節症についてはこちら>>

筋訓練についてはこちら>>

  • CT撮影について1
  • CT撮影について2

↓

カリエスリスク検査

矯正装置が入るとむし歯になりやすいのでカリエスリスク検査を行います。
カリエスリスク結果をもとに個人にあった歯みがきの仕方、食事等について御指導します。

↓

装置装着・調整・検査

装置によっては時間がかかる処置です。また、装置にあった歯みがき指導を行います。
定期的に来院をして頂き、装置の調整、交換などを行います。装置によっては、1~2週間毎来院して頂く場合もあります。
また、装着後も年に1回は定期的に精密検査を行います。

  • 装置装着・調整・検査1
  • 装置装着・調整・検査2

↓

動的治療から保定治療へ

装置をはずすまでの期間は患者様によって違います。
よくなった歯並びが後戻りしないようにリテーナーという装置を使用します。

  • 動的治療から保定治療へ1
  • 動的治療から保定治療へ2

↓

オーラルケアクラブ(定期健診)

むし歯や歯周病予防のため定期的来院が大切です。

保定治療が終了した方へ

1.歯科領域の加齢現象について

人の噛み合わせは加齢とともに老化しています。口唇は突出し、前歯は伸び、臼歯は前方に移動し、歯並びも顔立ちも少しずつ変化しています。

2.歯周病について

ギネスブックによると、歯周病は全世界で最も蔓延している病気で、地球上を見渡してもこの病気に冒されていない人は数えるほどしかいないと言われています。この歯周病は歯科領域の加齢現象に非常に影響しています。例えば、歯周病が進行すると歯槽骨(歯を支えている骨)が吸収し、キレイな歯並びの状態で歯を保持することができなくなり、せっかくキレイにした歯並びが悪化します。

3.キレイな歯並びを維持するために

  • 半永久的に上下前歯部にフィクスト・リテイナーを装着しましょう。
    人の加齢現象は必ず起こります。特に、キレイにした歯並びの中でも上下前歯部に起こりやすいと言われています。そのため、半永久的に上下前歯部にフィクスト・リテイナーを装着しましょう。
  • フィクスト・リテイナー装着の欠点
    装置を歯に装着しているので、汚れがたまりやすいため、欠点としてう蝕や歯周病発症のリスクがあります。
  • フィクスト・リテイナーの欠点と歯周病発症のリスクを補うために
    フィクスト・リテイナーを装着した状態で歯周病を発症させないためには、当院の会員制の定期健診であるオーラルケアクラブ(OCC)に入会して定期的にう蝕および歯周病の予防支援を受けましょう。
  • 当院の通院ができない方へ
    紹介状を書いて転院先を御紹介します。

フィクスト・リテイナー

治療費について

※ 料金は下記の金額に別途消費税が加算されます。
※ 矯正治療は矯正治療費のお支払いを確認後開始致します。

□初診およびオリエンテーション料 ¥3,000
□歯並び・噛み合せのカウンセリング用検査
(カウンセリング料含む)
¥10,000
□矯正治療費
*難易度によって異なります。カウンセリング時、料金をお知らせします。
*検査料、装置料、管理調整料、観察料、指導料などすべて矯正治療費に含みますので、料金はこれ以上かかることはありません。
部分(0期)矯正 ¥200,000 または ¥250,000
限定(I期)矯正 ¥300,000 または ¥350,000
全部(II期)矯正 ¥700,000 または ¥800,000
外科(III期)矯正 健康保険適用
*0期矯正およびI期矯正の方がII期矯正をする場合、0期矯正およびI期矯正で支払いされた矯正治療とII期の矯正治療費の差額をいただきます。
*矯正治療費の例外:透明ブラケットの場合、片顎¥30,000の追加料金がかかります。
PAGE TOP