083-234-8181
〒750-0012 山口県下関市観音崎町11-8
下関駅のおおの小児矯正歯科 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ

小児歯科 矯正歯科 下関市 山口 おおの小児矯正歯科

学会・地域活動、患者様通信、Smile Card

治療・診療以外にも、様々な活動を通じて、日本歯科の発展に貢献してまいります。
~患者様の今!~
治療中、治療後の患者様の状況をお伝えしていきます。

学会・地域活動

日本小児歯科学会理事として日本の歯科医療発展に貢献してまいります。

患者様通信

~患者様の今!~
治療中、治療後の患者様の状況をお伝えしていきます。

Smile Card

皆さんの素敵なエピソード紹介致します。

携帯電話でも情報をご覧いただけます。
HOME»  ブログ記事一覧
HOME»  ブログ記事一覧»  患者様通信

患者様通信

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

夏休みの感想文で賞を受賞!

当院に矯正で定期的に通院されている吾郷華乃子(小学校4年生、10歳6ヶ月)さん。
今回、夏休みに書いた読書感想文が山口県教育長賞をいただいたそうです。
大変な賞を受賞されて、とても喜ばしい事ですね。おめでとうございます。  


 

      
  (吾郷華乃子さんの受賞後の感想)
 夏休みに書いた読書感想文で、山口県教育長賞をもらいました。読んだ本は、「あの日と同じ空」で、沖縄県であった戦争のお話です。
 小学校一年生の時のたんにんの先生が、本が大好きな先生で読書家感想文をすすめてくれたので、二年生のころから書くようになりました。
 こんなにすごい賞をもらえて、びっくりしましたがとてもうれしかったです。家族みんな、よろこんでくれました。
 これからも、たくさん本を読みたいです。

2019-01-11 11:49:00

カレー甲子園

(三原 花桜さん 高校2年生)

定期健診で当院にこられている三原さん。
今回東亜大学主催の高校カレー甲子園で優秀賞をいただいたそうです。おめでとうございます。
山口県といえば瓦そば!それに5種類のカレーをつけて食べるというおもしろい発案をされましたね。
一度食べてみたいです。

『カレー甲子園』
私は、「高校生『下関』カレー甲子園」という東亜大学が主催しているものに応募しました。
テーマが「長州ファイブ」。今年、明治維新150年で長州ファイブと関わりが深い年だそうです。
私は同じ高校の人3人で下関の郷土料理、瓦そばに5種類のカレーでつけ麺として食べる料理を作りました。
1次審査で選ばれ、本戦へと進むことができました。
7組選ばれてその中から最優秀賞、優秀賞3組と賞があり結果は優秀賞の中のシーモール下関専門店街賞をとる事ができました。
もったいないぐらい貴重な体験ができました。
でも最優秀賞取りたかったです。
来年もあればがんばります。

2018-10-25 09:25:22

憧れの太夫

 当院を定期受診している下関南高校2年生の嶋田帆花さん。
 下関の3大祭りの一つである“しものせき海峡まつり”の先帝祭に二番太夫として出演されました。当日は天候もよく約40万人もの人が集まったようです。そんな大勢の中を20キロ以上の衣装を身につけて歩き続けられました。
 憧れだった大役をやり遂げることができ、素敵な体験になりましたね。
 二番太夫の姿の嶋田さん、とてもお美しいです。


<本人からのコメント>
 今年の5月3日の先帝祭に、二番太夫として出演させていただきました。
 小学生の時に、初めて先帝祭と関わった時からずっと憧れていた役だったので、とてもうれしかったです。大変だなと思うこともあったけど、とてもすてきな経験をさせていただけたということを実感しています。
 先帝祭を通して、いろいろな人との縁を感じることができました。たくさんの人に助けてもらいながら、先帝祭で太夫という大役を務めあげることができました。一生忘れられない思い出になりました。
 

2018-06-19 11:01:00

よい歯のコンクール優秀賞おめでとう!

森本 すみれちゃん
(下関南総合支援学校 中学3年生)

平成29年6月に学校の『よい歯のコンクール』で優秀賞をいただきました。
5歳から当医院を受診しており、定期的にむし歯予防を行っていました。
日々の成果が実を結んで嬉しいことですね。
これからもすてきな笑顔でいられるように歯とお口の健康を守りましょうね。

《すみれちゃんのお母さんからのコメント》
よい歯のコンクールで優秀賞をいただきました。虫歯にならないように日々の歯みがきをしてきた結果、このような賞をいただき嬉しく思います。これも先生方の丁寧なご指導のおかげです。これからもよい歯を保てるように努力していきますのでよろしくお願い致します。

2018-02-16 10:31:24

よい歯のコンクール優秀賞おめでとう!!

松下 優人くん(名池小学校6年生)

 平成29年6月、小学校の『よい歯のコンクール』で優秀賞をいただきました。
7年間当医院を受診しており、定期的にむし歯予防を行っていました。
受診を続けてきて成果がこうした形で現れて良かったですね。
これからもすてきな笑顔でいられるように歯とお口の健康を守りましょうね。

(コメント)
優秀賞をもらって、自分も友達もびっくりしました。お母さんもとても喜んでくれていました。
お口の中をこれからも清潔にしていきたいと思います。

2017-08-10 11:35:00

当院の患者さまが作成した映画が東京で上映!!

 当院に通院している梅光学院の岡本ゆうかさん(15歳)が学校で映画作成に携わり、
その映画が昨年の11月に東京で上映されました。
その際に代表として映画「隣人のゆくえ」の舞台挨拶に立ったそうです。
今年の2月には下関のシーモールシアターでも一般上映されたようです。
作品のストーリーや音楽、振り付けにいたるまで梅光学院中・高校生40人で作ったそうです。
 多忙な学校生活の中、仲間たちと団結して映画をつくった思い出や時間は生涯の大きな宝と自信になりますね。
 

(本人のコメント)
 2015年5月、梅光学院中学校で2年生になったばかりのころホームルームで配布されたプリントの中に「映画作成スタッフ募集」という文字を見つけました。
とっさに「やってみたい」と思いすぐに募集しました。
同じくプリントを見て集まった生徒たちと監督の柴田さんとで何度かワークショップを開催し、
ストーリーや音楽、振り付けなどをみんなで考えていきました。
そしていよいよ撮影がはじまり、はじめは何もかもが新鮮で楽しかったのですが
毎日毎日授業が終わってから夜遅くまで残って撮影したり、休みの日に何度も学校に行って歌を吹き込んだり、
スケジュールがハードになってくると自分から「やりたい」と募集したはずなのに、
つらくて「もうやめたい」と泣いたこともありました。
 でも今は本当に「やってよかった」と思っています。
映画を作るという貴重な体験をさせてもらい、他の映画を観るときも作る側の目線で観るようになりました。
撮影中、一時的に矯正装置を外さなければならなくなった時は大野先生に協力していただきました。
本当にたくさんの人にお世話になりながら出演させてもらった「隣人のゆくえ」は私にとって宝物です。
これからもたくさんの人に観てもらいたいと思っています。

2017-08-10 10:42:00

当院4階でオーケストラ?!

2016年2月から当院4階の待合室にヴァイオリン自動演奏装置を設置しました。この装置はヴァイオリンをスピーカー代わりに鳴らす仕組みになっており、スピーカーでは再現出来ない高周波の倍音が出るため生演奏に近い音を楽しめる世界初の弾き戻し装置です。
 この素晴らしい装置を開発したのは、山陽小野田の「フォーエバーミュージック研究所」の桐原慎治さんです。良い音楽を生に近い演奏で聴いてほしいと開発しました。ヴァイオリンが放つ高周波の音は、脳内エネルギーにかかせないものであり、また生に近い演奏の音は脳をリフレッシュさせ、うつ病の予防としても期待出来るといわれています。
 当院に来院した際は、是非4階の待合室まで足をお運び下さい。心と体をリラックスさせてみませんか。

ヴァイオリン自動演奏装置

ヴァイオリン自動演奏装置

 

2016-02-12 20:43:16

山口県知事賞

当院に7歳から定期的に来院している森脇史朗君が2015年山口県障がい者芸術文化祭絵画部門で山口県知事賞を受賞しました。史朗君は5年前から週に1回アートセラピーに通っていますが、この度はじめて応募した芸術文化祭で山口県知事賞を受賞しました。素晴らしいですね。授賞式は12/6(日)に山口市の山口南総合センターで行なわれました。これからもいい絵をたくさん書いて下さいね。

山口県知事賞

山口県知事賞

 

2015-12-16 09:48:05

『山口活性学園』もうすぐメジャーデビュー?!

 3歳から当院に定期的に来院している岡村百華さんは、現在『山口活性学園』のアイドルの一員として活躍しています。今回、山口新聞に世界スカウトジャンボリーのオフィシャルサポーターとして「ようこそ山口県へ」のコーナーで取りあげられました。8月5日の「やまぐちジャンボリーフェスタ」6日の「やまぐちナイト・フィナーレ」でパフォーマンスやライブを繰り広げ、会場を盛り上げてくれるそうです。まもなく、メジャーデビューとなる『山口活性学園』!山口を盛り上げるためにも全国で頑張ってください。スタッフ一同、山口から応援しています。

『山口活性学園』もうすぐメジャーデビュー?!

(右から2番目が百華さんです。みなさん、応援お願いします。)

2015-08-03 10:11:16

日下まりあさん、中学校英語弁論大会優勝おめでとう!!

平成11年5月25日生れ 日下 まりあ
2000年12月1才5ヶ月より当院来院
 

梅光学院中学3年生の日下まりあさんが、全日本中学校英語弁論大会県予選を兼ねた大会に優勝しました。スピーチの内容は、人と直接会って話すことの大切さを英語で訴えたそうです。人前で自分の考えを話すのは、日本語でも簡単なことではありません。
それを英語で話すとは、素晴らしいですね。次は、県代表として決勝予選大会に出場するそうです。スタッフ一同で日下さんを応援しています。


2014-11-20 13:09:26

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
PAGE TOP